単成分用薬液濃度計 LQ-5Z

特長

  1. TMAH、硫酸、硝酸、NaOH、KOH、アンモニア濃度計をラインナップ
  2. 自動温度補償電極と計器
  3. 任意のスパン校正機能
  4. IP66準拠の防水構造

測定概要

単成分薬液濃度計の電極は、PPS等の耐薬品性と耐温度性に優れた接液部材質
の電極で高濃度の液体を高精度で測定できます。その為、各種プラントの薬液濃度の管理等、広範囲な分野で使用されています。

計器仕様

品名 単成分用薬液濃度計
型式 TMAH濃度用:LQ-5Z-TMAH 
 硫酸濃度用:LQ-5Z-H2SO4 
 硝酸濃度用:LQ-5Z-HNO3 
 水酸化ナトリウム濃度用:LQ-5Z-NaOH 
 水酸化カリウム濃度用:LQ-5Z-KOH 
 アンモニア濃度用:LQ-5Z-NH3
測定範囲 TMAH濃度用:0.00~5.00%
 硫酸濃度用:0.00~2.00%
 硝酸濃度用:0.00~2.00%
 水酸化ナトリウム濃度用:0.00~3.00%
 水酸化カリウム濃度用:0.00~3.00%
 アンモニア濃度用:0.00~2.00%
サンプル液温 0.0~40.0℃
測定方式 電極法(採水測定)
校正  ゼロ・スパン校正機能
温度補償  自動温度補償
構造  IP66準拠防水構造
電源 アルカリ乾電池(LR03×3)
 自動電源OFF機能付
測定電極 4C型、ケーブル1m標準
外形寸法 計器本体 : 38(H)×75(W)×180(D)mm
 電極 : φ17×180(L)mm
重量 計器 : 約300g、電極 : 約50g
標準構成 計器、電極、電池、取扱説明書、保証書

カタログ

ページ上部へ戻る