濁度/SS計 TSS-700W-H近日発売
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

特長

  1. ワイパー自動洗浄機能付き
  2. 保守時の出力ホールド機能付(外部からのホールドも可能)
  3. 校正、測定は簡単なキー操作
  4. 濁度とSSの相関式設定機能付き

計器仕様

品名 濁度/SSモニター
型式 TSS-700W-H
表示LCD 4桁(バックライト機能付)
測定範囲 濁度:0~1000度(mg/L)(ご指定:NTU)
SS:0~1000mg/L(SS換算値)
※濁度とSSの関係が1:1以外の場合はSSの設定範囲は変わります。
分解能 0.1度:0~100の範囲
1度:100~500の範囲
伝送出力DC4~20mA(絶縁型)、負荷抵抗550Ω以下 
3レンジ手動選択
レンジ1:0~100度(またはSSmg/L)
レンジ2:0~500度(またはSSmg/L)
レンジ3:0~1000度(またはSSmg/L)
SS換算機能換算係数(y=a+bx)(x=濁度、y=SS)の設定が可能
再現性F.S.の±2%以内(標準液による)
警報接点   上限、下限 各a接点(無電圧)各1回路
接点容量:AC200V 1A(抵抗負荷)以下
ホールド機能下記1又は2で伝送出力と警報接点出力をホールド
①保守モードスイッチ操作時
②洗浄器等からの外部無電圧接点入力時
付加機能洗浄器駆動/各種設定機能/洗浄出力回路
電源電圧AC85~240V 50/60Hz
消費電力約10VA以下
周囲条件温度:-5~45℃、湿度:85%RH以下
構造屋外設置、耐塵、防噴流型(IP65相当)
外形寸法、及び重量計器本体:215×170×95 約1.75kg(取付板付)
フード付:244×196×105 約2.5kg(取付板付)
材質本体:ポリカーボネート、表面メタリックシルバー塗装付(耐天候性)
設置方法50Aポール又は壁取付け
配線口ケーブルグランド5ヶ所(外形φ6~φ10ケーブル適用)
ケーブルグランドを外し電線管接続可(G1/2)

濁度検出器仕様

測定原理近赤外透過光測定方式
検出器型式
 (指定)
A:TSSD-20W(ワイパー付)
B:TSSD-20(ワイパー無)
測定システム A:標準流通型測定システム①
  脱泡槽+ホルダー①+検出器
B:流通型システム②
  ホルダー②+検出器+減圧弁
C:浸漬型システム
  浸漬ホルダー+検出器
洗浄器(指定)スイング式ワイパー自動洗浄
洗浄周期:1時間に1回(30分~12時間で設定可能)
洗浄回数:1回(1~5回設定可能)
ケーブル6m標準
接液部材質 検出器光学部:石英ガラス、FKM、SUS-316
試料水条件0~40℃、溶剤、強酸化物、フッ酸の共存不可
(気泡が存在する場合は脱泡槽を使用してください)

標準構成
(指定)
A:流通型測定システム①
  変換器、検出器、脱泡槽、ホルダー①
  点検フィルター、校正容器、PPチューブ
B:流通型測定システム②
  変換器、検出器、ホルダー②、点検フィルター
  校正容器、PPチューブ
C:浸漬型測定システム
  変換器、検出器、浸漬ホルダー
  点検フィルター、校正容器
標準外付属濁度標準液、ポールスタンド(50A)
交換用ワイパーゴム

TSS-700W-H カタログ

TSS-700W-H english catalogue

ページ上部へ戻る