笠原理化工業のホームページ
ホーム 新着情報 ハンディ/ラボ用 プロセス用 用語解説


溶存オゾン計

隔膜電極式溶存オゾン計 OZ−301

OZ−301
特徴
  1. 警報機能と警報断機能付
    保守時に接点信号をOFFにできます。
  2. 保守時に濃度出力信号をホールド機能。
  3. アイソレータ付 伝送出力 4〜20mADC
  4. ポーラロ式3電極法オゾンセンサー
用途
脱臭、脱色、殺菌等オゾン処理工程監視用
仕様(計器)
測定範囲 0〜10mg/L 標準 (オプション:0〜1mg/L)
表示 ディジタル3・1/2桁 LCD表示
最小分解能 0.1mg/L
再現性 フルスケールの±5以内(温度一定)
伝送出力 DC4〜20mA 絶縁型 最大負荷抵抗 550Ω
接点出力 上限 下限 ヒステリシス制御出力 1a
電源 AC100V±10% 50/60Hz
外形寸法 96(H)×96(W)×154(D)mm
パネルカット 92± ×92± mm
仕様(フローセル)
型式 OZH−2 0〜10mg/L
検水流量 0.6〜2L/min
設置方法 40A(1.5B)パイプ取付けまたは壁面取付
検水入出口 Ф6テフロンチューブ接続
仕様(検出器)
型式 OZS−2:1mg/L 以上〜10mg/L
温度補償 サーミスタによる自動温度補償
設置方法 フローセルに取付
ケーブル長 2m
測定原理 隔膜ポーラログラフ法
付属品 フローセル OZH−2:1式、検出器 OZS−2:1本、標準付属品:1式
前ページへ戻る

このページのトップへ

 

KRK 笠原理化工業株式会社
E-Mail: お問合せ

Copyright(C) 2005- Kasahara Chemical Instruments Co.,Ltd. All Rights Reserved.