笠原理化工業のホームページ
ホーム 新着情報 ハンディ/ラボ用 プロセス用 用語解説


めっき・エッチング関連

液体濃度計 CR−502P

概要
  1. 本器は硫酸銅エッチング液や、ニッケルエッチング液、各種液体の濃度を
    インライン型吸光度センサーで連続的に精度良く測定することができます。
    測定波長と測定光路長は液体の種類や濃度に対応して選択し、専用液体濃
    度計として使用することができます。
    接液部材質は耐薬品性が高く、又指示変換器は保守時に外部からの保守信
    号入力することで、ホールドアウト機能を標準装備しています。
特長
  1. 硫酸銅、ニッケル等、各種液体濃度を測定可能
  2. 耐薬品性の高いインライン型吸光光度法液体濃度計
  3. 3レンジ切換式、伝送出力 4〜20mA DC
  4. 外部からの保守接点信号入力で伝送出力ホールド機能付
  5. ニーズに対応、測定単位はg/l、%、Abs、変更可能
指示変換器 仕様
 品名    インライン型 液体濃度計
 型式    CR−502P
 測定対象   各種プロセスの高濃度液体の濃度
 測定原理   吸光光度法
 測定波長   660nm標準
 測定範囲  液体の種類、濃度によりご指定
 分解能  測定範囲に依存
 伝送出力   4〜20mA DC、絶縁型、負荷抵抗250〜500Ω
 警報接点  上限下限各a、b接点(無電圧)、
 接点容量 AC200V 1A以下
 ホールド出力    外部からの無電圧接点信号入力で電流出力と接点出力を
 ホールドアウト
 電源  AC85〜240V 50/60Hz
 外形寸法   96(W)×96(H)×163(D)mm
 重量  約1.3kg
 標準構成  指示変換器、インライン検出器、パネル取付具、取扱説明書
液体濃度計検出器
 型式  CRD−3P
 測定波長  660nm(その他波長はご指定)
 接液部材質  硬質ガラス、フッ素樹脂又はPVC
 測定光路長  3mm標準(ご指定1、5、10、15mm)
 接続  4×6(mm)、PP又はFEPチューブ
 測定水条件  圧力:0.3MPa以下
 温度:0〜50℃以下
 検出器ケース  アルミダイキャスト
 構造  防水、防塵構造、IP65相当
 外形寸法  100(W)×87(H)×80(D)mm
 取付方法  壁掛け又はポール(50A)取付接続
 ケーブル  3m標準
 標準付属  検出器取付具
 標準外付属    権水槽、SS濁度除去装置

カタログ
前ページへ戻る

このページのトップへ

 

KRK 笠原理化工業株式会社
E-Mail: お問合せ

Copyright(C) 2005- Kasahara Chemical Instruments Co.,Ltd. All Rights Reserved.