笠原理化工業のホームページ
ホーム 新着情報 ハンディ/ラボ用 プロセス用 用語解説


電極洗浄器

ワイパー自動洗浄器 BHC−7

本ワイパー洗浄器は主に光学的検出器の窓ガラスの汚れをワイパーゴムの回転で自動洗浄します。
特長
  1. 洗浄中は無電圧接点信号がONになり、濃度計 502型に接続すると計器の伝送出力がホールドされます。
  2. 洗浄ワイパーは1回〜5回まで、任意設定できます。
  3. 洗浄周期は1〜24時間まで任意設定できます。
  4. 検出器の汚れはゴム製ワイパーで洗浄できます。
  5. 洗浄ワイパーゴムは検出器の種類により各種スタンバイ
  6. 検出器を屋外に設置する場合は外部光遮断用カバーが必要です。
洗浄コントローラー 仕様
 型式  BHC−7
 洗浄周期  1〜24時間(1時間単位で可変可能)
 洗浄回数  1〜5回
 待機時間 洗浄後1分
 接点信号出力 洗浄中にON
 ※洗浄開始後、洗浄器コントローラーより無電圧の接点信号が出力されます。
 電源 AC 100V±10V 50/60Hz ※AC 200Vはオプション
 外形寸法 223(H)×171(W)×112(D)【洗浄器コントローラー】
 310(H)×155(W)×30(D) 【取付板】
 重量 約2.5kg
 構造 防水構造 IP65準拠
 ケース材質 PC+ABS
 取付方法 ポール取付または壁取付
ワイパー洗浄器システム 仕様
 型式  BHC−7WP
 洗浄方式  ワイパー間欠駆動方式(コントローラーからの指令による)
 使用条件  温度 0〜40℃以下
 溶剤、強酸化物の共存不可
 接液部材質 PPS、PVC、SUS304、KFMゴム
 使用方法  下記検出器と洗浄器コントローラー(BHC−7)と組み合わせて使用
 □90°散乱光濁度検出器
 □吸光度検出器
 □その他の検出器 
 取付方法 専用支持具により検出器に取り付け
 ホルダー長 0.5〜2m(ご指定)
 ケーブル長 6m(標準)
 標準構成 ワイパー洗浄器、洗浄器コントローラー(専用壁取付板付)
 標準外仕様 取付具(1.アーム型、2.フランジ型)
 予備ワイパーゴム、外部光遮断用カバー

カタログ
前ページへ戻る

このページのトップへ

 

KRK 笠原理化工業株式会社
E-Mail: お問合せ

Copyright(C) 2005- Kasahara Chemical Instruments Co.,Ltd. All Rights Reserved.