笠原理化工業のホームページ
ホーム 新着情報 ハンディ/ラボ用 プロセス用 用語解説


イオン濃度測定器

上水用亜硝酸性窒素測定器 NO2−V1 新製品

低濃度の亜硝酸性窒素を測定
NO2−V1
特徴
  1. 粉末分包試薬で高精度測定(0.001mg/Lの分解能)
  2. 最大19件の測定データを記憶、呼び出し機能付
  3. 誰でもすぐ使える簡単な測定操作
用途
上水道の水質検査、水質試験、農業排水、研究機関、その他
仕様
        
 品名  亜硝酸性窒素測定器
 型式  NO2−V1
 測定対象  水溶液中の亜硝酸性窒素
 測定方式  試薬の発色による比色法
 測定範囲  亜硝酸性窒素:0.000〜0.200mg/L
 吸光度 460nm(青):0.000〜1.999Abs
 分解能  亜硝酸性窒素:0.001mg/L
 吸光度 460nm(青):0.001Abs
 再現性  ±5%以内
 検水温度範囲  0〜40℃
 発色試薬  亜硝酸性窒素:NO2-T-RA, NO2-T-RB
 電源  アルカリ乾電池 LR03(単4)×4ヶ(DC6V)
 本体重量  約310g
 標準付属品  計器本体 (NO2−V1)、測定容器(蓋付) 4ヶ、スポイト 5mL、
 携行ケース、取扱説明書、保証書、単4アルカリ乾電池(LR03×4本)
 標準外付属品  亜硝酸性窒素:NO2-T-RA, NO2-T-RB
 可変マクロピペット(10mL用)
 マクロピペット用チップ(10mL用)100ヶ1組

※試料水の濃度が測定範囲を超える場合はメスシリンダー等で予め希釈して測定値に希釈倍率を乗じて濃度を求めてください。

カタログ
前ページへ戻る

このページのトップへ

 

KRK 笠原理化工業株式会社
E-Mail: お問合せ

Copyright(C) 2005- Kasahara Chemical Instruments Co.,Ltd. All Rights Reserved.