笠原理化工業のホームページ
ホーム 新着情報 ハンディ/ラボ用 プロセス用 用語解説


ハンディ型DO/MLSSセンサー

DO/MLSSセンサーセット MLDO−30N 新製品

MLDO−30
概要
本DO/MLSSセンサーセット『MLDO−30N』は1セットで活性汚泥処理槽の汚泥を採水し
DOとMLSS(汚泥濃度)を迅速に測定することができます。
検出部と計器部は一体化された構造で、ケーブル断線やセンサー水漏れなどのトラブルがありません。
採水測定方式DO/MLSSセンサーで小型で軽量、携行測定に最適です。


プロの水質測定器広範囲な用途で活躍ケーブルレス
DOとMLSSを1セット
で迅速測定、携行に便利。
採水→DO→MLSS→SVの順で
測定。作業性UP
活性汚泥、返送汚泥のMLSS濃度測定。
エアレーションタンクのDO測定(採水後)。
河川、海、養殖場等のDO測定。
センサー・計器一体型
で採水測定、片手で
操作・洗浄が簡単。
用途
下水、し尿、合併浄化槽、農業集落排水、工場排水、養殖場、河川、湖沼等
仕様
品名DO/MLSSセンサーセット
型式 MLDO−30N
内容DOセンサー DO−30N(ガルバニ電極法)
MLSSセンサー ML−30N(近赤外パルス透過光測定式)
測定範囲DO−30N
溶存酸素〈DO〉:0〜20mg/L
気中酸素〈O〉:0.0〜30.0%〈O
水温〈TEMP〉:0〜50℃
ML−30N
MLSS:0〜19900mg/L
分解能DO−30N
溶存酸素〈DO〉:0.1mg/L(ご指定:0.01mg/L)
気中酸素〈O〉:0.1%〈O
水温〈TEMP〉:0.1℃
ML−30N
MLSS:10mg/L(10〜10,000mg/Lの範囲)
     100mg/L(10,000〜19,900mg/Lの範囲)
再現性溶存酸素〈DO〉:±0.2mg/L以内
気中酸素〈O〉:±0.2%〈O〉以内
水温〈TEMP〉:±0.2℃以内
MLSS:±2%F.S以内
検出器計器/検出器一体型
標準構成DO−30N、ML−30N、携行ケース(2台収納)
専用測定容器 1本、
DOセンサー:OX−V2(本体に装着)

MLDO−30カタログ
前ページへ戻る

このページのトップへ

 

KRK 笠原理化工業株式会社
E-Mail: お問合せ

Copyright(C) 2005- Kasahara Chemical Instruments Co.,Ltd. All Rights Reserved.