笠原理化工業のホームページ
ホーム 新着情報 ハンディ/ラボ用 プロセス用 用語解説


めっき・エッチング関連

高濃度薬液濃度計 IR−V1シリーズ 受注生産

特長
  1. TMAH、硫酸、塩酸、NaOH、過酸化水素濃度計をラインナップ
  2. 試薬を使用せず簡単操作
  3. 最大19件のメモリー機能付
測定概要
本計器は、赤外線吸光光度法により、高濃度の薬液の濃度を       
希釈や試薬等、複雑な操作なしで、簡単に測定できます。
計器仕様
                 
品名  赤外吸光度式薬液濃度計
型式  硫酸濃度用 :IR−V1−H2SO4
 塩酸濃度用 :IR−V1−HCl
 水酸化ナトリウム濃度用:IR−V1−NaOH
 TMAH濃度用 :IR−V1−TMAH
 過酸化水素濃度用 :IR−V1−H2O2
測定範囲  硫酸濃度用 :0〜500g/L
 塩酸濃度用 :0〜200g/L
 水酸化ナトリウム濃度用:0.0〜30.0%
 TMAH濃度用 :00.0〜25.0%
 過酸化水素濃度用 :0.00〜2.00%
サンプル液温  0.0〜40.0℃
測定方式  吸光光度法(採水測定)
校正   通常ゼロ校正のみ。必要時スパン校正も可能
メモリー機能   最大19件の測定データを記録・呼出可能
電源  アルカリ乾電池(LR03×4)
 最後の操作から10分で自動電源OFF機能付
検水量  約1mL
外形寸法  計器本体 : 88×174×65mm
重量  計器 : 約200g
標準構成  計器、電極、電池、取扱説明書、保証書

カタログ
前ページへ戻る

このページのトップへ

 

KRK 笠原理化工業株式会社
E-Mail: お問合せ

Copyright(C) 2005- Kasahara Chemical Instruments Co.,Ltd. All Rights Reserved.